故人の付き合いが広範囲で、連絡先が多かったり、大企業の社葬の場合などに死亡広告が利用されます。新聞の死亡広告は有料で、掲載にあたっては幾つかの約束ごとが設けられています。その一つに書式があり、書式に従って内容を記入していきます。申込は新聞社の広告局か広告代理店に連絡すると、詳細を説明してくれます。新聞広告のスペースは限られていますし、締め切りがありますので早めに申し込む必要があります。

■東奥日報社の場合

  ●掲載料 100,000円
  消費税 5,000円
  合計 105,000円
  (5.0cm)
  平成18年1月現在
人数 掲載料 消費税 合計 cm
1人 68,000 3,400 71,400 3.4
2人 76,000 3,800 79,800 3.8
3人 84,000 4,200 88,200 4.2
4人 92,000 4,600 96,600 4.6
5人 100,000 5,000 105,500 5.0
6人 108,000 5,400 113,400 5.4
7人 116,000 5,800 121,800 5.8
8人 124,000 6,200 130,200 6.2
9人 132,000 6,600 138,600 6.6
10人 140,000 7,000 147,000 7.0
11人 148,000 7,400 155,400 7.4
12人 156,000 7,800 163,800 7.8
13人 164,000 8,200 172,200 8.2
14人 172,000 8,600 180,600 8.6
15人 180,000 9,000 189,000 9.0

会葬3
会葬2
会葬1
平成18年1月現在
会葬 掲載料 消費税 合計 cm
会葬1 39,000 1,950 40,950 1.95
会葬2 47,000 2,350 49,350 2.35
会葬3 51,000 2,550 53,550 2.55

葬儀費用情報へ